カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

nomutaro

Author:nomutaro
高知から
カメラ;PENTAX K100D
レンズ;DA 18-55mm F3.5-5.6
TAMRON AF 70-300mm F4-5.6


カテゴリー

最近の記事

インフォメーション


著者;久良田篤志

愛花
花は私たちに安らぎを与えてくれる自然からの贈り物です。そんな花たちに癒し詞を添えての写真集。
 「でじたる書房」より発売中

catblog.gif生ゴミあさりの犯人扱いにされた猫たちは汚名返上のためにない知恵を絞って悪戦苦闘する。果たして濡れ衣をはらすことができるのだろうか。<でじたる書房>

私のビタミン剤、ランキングをよろしく↓



リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコード
QRコード

FC2ブックマーク

月別アーカイブ

ブログ内検索

PR:

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

元気になったスズメの子 



車の往来のある路肩に巣立ったばかりのすずめが弱ってうずくまっていた。

車に轢かれてはとおもい持ち帰る。

足が負傷しているのか、弱って立てないのかわからない。

さて、餌は何にするのかと考える。

子供の頃、黄粉を練り餌にしてすずめの子を育てたことがある。

ところがその黄粉が家にない。

そこで思いついたのが、猫のペットフード。

ペットフードをすり鉢で粉にすりつぶし、練り餌を作った。

早速食べらしたが食べてくれない。

30分後にまた挑戦。根気よく食べらしていると少し啄ばんでくれた。

ホッカロンで暖めてやった。

翌朝、チュウチュウ鳴いて元気になっている。

練り餌も少し食べた。小さいクモを取ってきて食べらすと食べてくれた。

このまま籠で飼うと外に出ようとして、網にツンツンするのでいずれ死んでしまう。

自然に放してやるのが正解と思い、猫もいない安全なところと思い、高知城に連れて行った。

高知城の人のあまりこないところに放してやる。

放したばかりの写真を撮る。なんだかさびしそうにしている。

しばらく見ていたが、チュウチュウ鳴くばかり……

もう帰ろうと立ち上がるとすずめが私のところに飛んできた。

手を差し伸べると手のひらにとまった。

下に下ろしてやると、今度は高く飛び上がり木の枝にとまろうとしたが失敗して、地面に降りていた。

最初、私の所に飛んできたのはお礼のつもりだったろうか。

飛ぶ様子をみて私は少し安心した。

すずめとお別れをいって、後にした。10歩くらい歩いたが心配で、きびすをかえして元に戻ってみるともうスズメの姿はなかった。

FC2 Blog Ranking ⇔クリックに感謝です。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nomutaro.blog44.fc2.com/tb.php/63-e757f643


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。